読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百鬼夜行速報

バトルスピリッツの公認、非公認大会の結果をまとめています。結果については情報提供をお願いしています。宛先はTwitterアカウント@GutanV4 まで

ワンワンワン🐶 戌の十二神皇を使ってましょうのコーナー!

あいどうも!仕事先にインフルエンザが流行りすぎてオフィスが閉鎖になってすげえ暇なぐーたんです!皆さん暇だとおもうでしょー?その8億倍は暇っすからね!


さてさてそんなしょうもない暇アピールはさておき、今朝十二神皇5章の情報が回ってたのでそのカードでデッキを組んで回してみました。今回は少し前に情報が出た段階で話題だった戌の十二神皇グリードッグを使った青緑です。グリードッグだけではなく、とある「最強のカード」の存在にも注目してみてください。では早速レシピを見てみましょう。


レシピは以下から

庚戌将ドーベルドッグ1

戌の十二神皇グリードッグ3

異僧兵ゾウム1

異海獣アビスシャーク3

ビヤーキー3

アトライアハイドラ1

槍使いのホーネッツ3

ニコング3

ウバタマン3

ビーバード3


オオヅツナナフシ

鎧殻竜グラウンギラス3


No,41 サポートセレブレーション3

海底に眠りし古代都市1

 

マントラドロー3

ストロングドロー3


以上40枚ですね。


構成パーツの解説はこれまでの青緑と大差がないので割愛。しかしながら新カードが積まれていますので、ドーベルドッグ、グリードッグ、サポートセレブレイションの3枚の解説をまずはしていきたいと思います。


戌の十二神皇グリードッグ
スピリット
7(青3緑2)/青/神皇・異合
<1>Lv1 11000 <2>Lv2 15000 <4>Lv3 21000
Lv1・Lv2・Lv3《封印》『このスピリットのアタック時』
このスピリットの[ソウルコア]を自分のライフに置ける。
《封印時》Lv1・Lv2・Lv3【強奪】『このスピリットのアタック/ブロック時』
相手の手札すべてを見て、その中のマジックカード1枚を破棄する。
自分は、そのマジックカードのメイン/フラッシュ効果を、コストを支払わずにただちに発揮できる。
Lv3『お互いのアタックステップ』
ターンに3回まで、相手の手札が減ったとき、系統:「神皇」/「十冠」を持つ自分のスピリット1体を回復させる。
シンボル:青


次弾のXレアにして最後の十二神皇のひとつですね。その優秀な軽減とコストの軽さ。そして新効果強奪によって、序盤から赤や青のドロースペル、爪鳥のゲイルロードフィニッシュ、あとは白い防御等を利用していける効果!そして強奪はブロック時にも有効なのでナナフシとのシナジーもグッド!ってのはいいんですが、できるのは所詮この程度。正直こいつだけを単体で使うなら使う価値はないと言うのが率直な感想です。

しかし。後述する最強のカードがこのクソ犬公にすごくいい仕事を与えてるんですねぇ。ではその最強のカードの解説ですよ


ナンバー41 サポートセレブレーション
ネクサス
4(青1緑1)/青緑
<0>Lv1 <1>Lv2
Lv1・Lv2『相手のアタックステップ』
相手の合体スピリットがアタックしたとき、自分はデッキから1枚ドローできる。
そうしたとき、自分は手札1枚を破棄する。
《封印時》Lv2『お互いのアタックステップ』
自分の【強奪】で、相手のスピリットカードも選べる。
そのスピリットカードの【アクセル】を、自分がコストを支払わずにただちに発揮できる。
ただし、そのカードはトラッシュから移動しない。
シンボル:青緑


僕がさっきから最強のカードと言ってるのはこのサポートセレブレーション。正直こう言ったような4コストのダブルシンボルネクサスは1ターン目に出すだけでいわゆるブーストカードの役割を果たしてしまうので、極端に言えば何もテキストが書いてなくても十分に強いわけなんですよね。だからあまりテキストがパットしないバリスタだとかオワリノセカイでも使われた訳です。ただこのカードの場合、ブーストカードの役割を果たしつつ、合体してるスピリットに手札交換を与えつつ、この青緑デッキの致命的な弱点であるムルシエラをハンデス出来てしまう効果をグリードッグに与えてしまってるわけですねぇ←ここ重要(マジで)

ブーストカードとしてテンポよく場を繋げ、コアブーストとドローで横に広げていき、更にはムルシエラをケアすると言ったようなもうなんか書いててなんでこんなんでたんやって思わざるを得ないような効果を持ったやつです。今後青緑を回していく上で必須になってくるネクサスだと自信をもって保証しますね(相手がムルシエラ2枚目を持ってたらごめんなさい)


庚戌将ドーベルドッグ
スピリット
8(青3緑3)/青/十冠・異合・剣獣
<1>Lv1 9000 <3>Lv2 12000 <7>Lv3 20000
【Sバースト:自分のライフ減少後】
相手の合体しているブレイヴすべてをコスト0として扱い、コスト6以下の相手のスピリット/アルティメットすべてを破壊する。
この効果発揮後、このスピリットカードをコストを支払わずに召喚する。
《封印時》Lv2・Lv3『自分のアタックステップ』
系統:「神皇」/「十冠」を持つ自分のスピリットがアタックしている間、相手は、手札にあるマジックカードを使用できない。
シンボル:青


戌将なので綱吉かなぁとも一瞬思ったけどそんなことは無さそうだと思ったカード

バーストでは少し分の悪い紫速攻や、鳥獣魔神を付けた爪鳥のミッドスピリットの攻撃を捌き、封印時の効果ではグリードッグで複数のマジックがあるときでも安心してフィニッシュまで持っていけるのでそこも重宝。あとは8コストながらも軽減の数は多いので、ビヤーキーとセットで相手の8コストを壊しにいけるのもグッドですね


異僧兵ゾウム

旧カードなのでテキストは割愛。1枚で爪鳥などのビートダウンに対応できるいいやつ。僕は好きだけど、正直好みなのでここは好きに変えてしまってもいいかもしれない。


鎧殻竜グラウンギラス

これも旧カードなのでテキストを割愛。どうせグリードッグを使うならハンデスをバッキバキに使いたいって思ったので、手札を守るにっくきネクサスたちをバッキバキに割れるってのがバッキバキな採用理由。でもそれだけじゃあまり積みたくないけど、最近は少し構えるデッキなら超風魔神を意識して華黄の城門や星空の冠。紫速にも二種の配置時ドローのネクサス。爪鳥でも薔薇か天翼樹は入っとるやろどうせみたいな理由で採用。そしてそれらを割るために積むなら返しでバッキバキに割りたいので強気の3枚投入!まぁ、最悪ディスカードにしてまえばええやんけみたいなこともあるのでまぁ、ここはバッキバキに免じて3枚安定かと。


その他のカードはもう言わずもがなの構成パーツなので解説をバッキバキに割愛。とにかくグリードッグ。そしてサポートセレブレーション!サポートセレブレーション!サポートセレブレーション!もうヤバすぎるので是非。僕みたいに仕事先や学校でインフルエンザが流行って暇だよぅと言い方はプロキシでもいいので組んでみてください!バトスピではなかなかハンデスの楽しさを体験できないので、貴重な体験になると思います!


さて次回はもうひとつの十二神皇ティアマドーでも組めたら組みたいなぁと思うんですけど、どうやっても形にならないのであまり期待しないで待っていてください。