読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百鬼夜行速報

バトルスピリッツの公認、非公認大会の結果をまとめています。結果については情報提供をお願いしています。宛先はTwitterアカウント@GutanV4 まで

観戦記事!きたちすみ杯準決勝の様子をどうぞ!


f:id:GutanV3:20170427213423j:image
今日桜雪ちゃんを誉めるツイートをしたら本人からリプが来て少々ご満悦のぐれんですー。

さてさて、先日に引き続きまして、今回もきたちすみ杯の観戦記事でも。今回は予選6位、死竜を使用されていたRyoさんと、予選16位、昨日のエクストリームバトルで圧巻の負けっぷりを見せてくれたダゴンを使用されていたとおるさんのマッチングの様子をどうぞ!(以下敬称略)


先手を取ったのはとおる。「巨海の剣探知機」を配置後にバーストをセットしてゴー。対するRyoは「クリスタニードル」にコアを3つ乗せて召喚したあと「No,32 アイランドルート」を配置して、クリスタニードルでアタック。とおるはそれをライフで受けて、とおるの残りライフは4

とおるは返しのターン「ストロングドロー」を使用し、巨海の剣探知機と「絶甲氷盾」をディスカードしてゴー。ターンを渡されたRyoは、やることがないのか、それとも探知機が刺さっているのかメインステップにはなにも動かずクリスタニードルでアタック。それに合わせて「戦鬼ムルシエラ」のアクセル効果を空撃ち。とおるはそのアタックをライフで受けるが、バーストで絶甲氷盾を使い、ライフは変わらず4。Ryoはここでターンを返す。

Ryoにカードのアクションを起こさせなかったとおるは、「緑鳥童子」から「アルティメットアイアンゴレム」をキャスト。Ryoがアルティメットアイアンゴレムのテキストを確認した後それでアタック。粉砕でデッキを5枚破棄しアルティメットトリガーが発動するが、Ryoのデッキトップからめくれたのはリバイバルの「砲凰竜フェニックキャノン」ガードとなる。Ryoはそれをスルーしてライフは4。プレッシャーをかけられたRyoは続くターンに手元に置いてあったムルシエラを自身の効果を使い軽減したままキャストした後、「紫電の霊剣ライトニングシオン」をムルシエラにブレイヴさせてメインを終える。

まずクリスタニードルのアタックを通し、残り3つとなったライフをシオンをブレイヴしたムルシエラで取りに向かうが、とおるは「白晶防壁」でそれをバウンス。Ryoはシオンを残し、とおるはシオンの攻撃をライフに通す。残りのライフは2。

ライフに余裕のなくなったとおるはまず「巨岩石の森」をキャストした後に「水星神剣マーキュリーブレイド」をアルティメットアイアンゴレムをブレイヴさせる。デッキの残り枚数が24枚であることを確認後、少し悩んでアルティメットアイアンゴレムでアタックして強襲。粉砕後、アルティメットトリガーで「旅団の摩天楼」を落とし、更に6枚破棄。Ryoはそれをスルー、残りライフ2。

とおるはすぐさま2度目のアタック。粉砕後のアルティメットトリガーでめくれたのはクリスタニードル。デッキの破棄の枚数は0枚だが、その攻撃がライフに通りゲーム終了。ダゴンと言うコンセプトだが、マーキュリーブレイドの性能によりライフを0にしての勝利を納めた。


と、言う感じで2個目の観戦記事を書き終えまし!たまには真面目に書くのもいいもんです!